黒汁で注意すること


黒汁でダイエットするなら、以下の点に注意してください。

置き換えずに飲むだけでは効果は弱い

黒汁は置き換えダイエットです。

普段の食事にプラスして飲んでも多少のダイエット効果は得られますが、それなら別のサプリを選んだ方が効果は高いと思います。

もともと低カロリーな食事に置き換えても、効果は弱い

朝食置き換えでも良いですが、
普段朝食を摂らない人が朝食代わりに黒汁を飲んだり、
普段の朝食はグリーンスムージーだったり青汁だったり、を黒汁に置き換えても、
あまりカロリーダウンしたことにはならないので、効果は弱いと思います。

通常食で「食い溜め」禁止

置き換えダイエットは「楽して痩せたい」人にとっては最強系のダイエット方法といえるでしょう。

でも・・・お腹が空きます。

だからといって、普通食のときに「食い溜め」をしては意味がありません。逆に太ってしまう場合があります。

あくまでも普段の日常生活・食生活を過ごす上で、1~2食を置き換えることに意味があります。

タンパク質を意識的に摂取しよう

黒汁には250種類以上の食材から抽出した様々な栄養成分が含まれていますが、
「タンパク質」が少ないです。

ですので置き換えない普通の食事のときにはタンパク質(肉や魚、卵、大豆製品など)を意識的に食べるようにしましょう。

黒汁を牛乳に溶かして飲む方法も良いですね。牛乳でタンパク質をある程度摂取できます。

ファスティングは長くても3日まで

3食全てを置き換えるファスティングを行うときは、長くても3日までにしましょう。
黒汁の栄養はとても豊富ですが、「万能食」ではありません。

長期間のファスティングは専門家の指導の下で行いましょう。

↖「黒汁は効果なし・・・本当?」TOPに戻る